Topic! JDC2019メンタルヘルスセミナー 「職場におけるメンタルヘルスの推進」セミナーのご案内

「職場におけるメンタルヘルスの推進」セミナーのご案内 

 
一般社団法人日本うつ病センター(以下JDC)では、平成29年度から東京都との共催で「若年勤労者の自殺対策のシンポジウム」を
開催するなど、若年勤労者の自殺対策に取り組んでおります。
今年度も、過去2年に引き続き実情や解決策等を知って頂くために、本年度は若年勤労者の自殺対策のための企業用「支援手引き」作成を
主たる目的として、精神科医、産業医など、現場での経験が豊かなで、各分野における高名な講師をお招きし、企業の産業医、
産業保健スタッフ、人事・労務担当者や医療・福祉従事者を対象に、次の日程で職場におけるメンタルヘルス全般についてのセミナーを
6回連続で開催いたします。
是非多くの方のご参加をお待ちしております。(6回の連続参加も、各回のみの参加も可能です)
 
※詳細と各回のプログラムは随時更新して掲載致します。   2019年7月5日更新

会  場:AP市ヶ谷 (市ヶ谷駅 徒歩1分)
     〒102-007 東京都千代田区五番町1-10 市ヶ谷大郷ビル5階
              JR総武線・東京メトロ有楽町線/南北線・都営新宿線 
開催時間:12時45分 受付開始
     13時 セミナー開始  16時30分(終了予定)
   
申込方法:メール(attend@jcptd.jp)、FAX(03-6256-8474)、ハガキに下記の必要書類を御記載の上お申込下さい。
     ①御氏名 ②御所属先名 
     ③御所属先の住所(御自宅orご勤務先・連絡先が勤務先の場合は必ず会社名まで御記載を御願い致します)
     ④メールアドレス(申込確認に必須です)⑤参加希望日
 
◎セミナー:概要(敬称略)
第1回 令和元年7月18日(木)
〇大塚俊弘 川崎市こども未来局児童家庭支援・虐待対策室担当部長
  「『ワンストップ支援における留意点』の活用方法~集中講義」
〇田中克俊 北里大学大学院医療系研究科産業精神保健学教授
  「労災事例からみた若年勤労者の自殺予防」 
 
第2回 令和元年8月 2日(金)
〇神庭重信  一般社団法人日本うつ病センター理事長/九州大学名誉教授
  「うつの構造」
〇大野 裕 一社)認知行動療法研修開発センター理事長/ストレスマネジメントネットワーク株式会社代表
  「簡易型認知行動療法を活用した職場のメンタルヘルス」
 
第3回 令和元年9月 6日(金)
〇伊藤弘人  独立行政法人 労働者健康安全機構 本部研究ディレクター
  「多次元的に進める職場におけるメンタルヘルス:APEC等での取り組みから」
〇細川 潔 自死遺族等権利保護研究会/弁護士
  「職場のメンタルヘルスと自死問題」
 
第4回 令和元年10月4日
〇依田晶男 全国土木建築国民健康保険組合 専務理事
     町田睦夫 全国土木建築国民健康保険組合 人事部
      「医療保険者としてのメンタルヘルスへの取組みと経験」
〇山本 愛 医療法人社団朋友会 けやきの森病院/精神科産業医
  「職場におけるメンタルヘルスの一次予防の取り組みについて」
 
第5回  令和元年11月15日(金)
〇功刀 浩   国立精神・神経医療研究センター 神経研究所疾病研究第三部 部長/ 同 気分障害先端治療センター長
  「うつにならないための食事・生活習慣」
〇石川麻子 株式会社 小松製作所 湘南工場湘南健康管理室 室長/産業医
  「企業におけるメンタルヘルスの取り組み」
 
第6回 令和元年12月6日(金)
〇秋山  剛    NTT東日本関東病院精神神経科 心療内科 部長 
  「メンタル不調と仕事の両立」
〇海老澤 尚     六番町メンタルクリニック院長
  「繰り返す「うつ」への対応ー産業医の経験から」