東京都における自殺対策

東京都における自殺対策

東京都は、平成19年7月に「自殺総合対策東京会議」を設置し、行政・民間等が幅広く連携して自殺総合対策に取り組むこととしました。

また平成21年3月には、より効果的な自殺対策を推進するために、その取組方針を策定しました。

方針に基づいた活動により、平成24年の都内での自殺者数は減少したものの、依然として高い水準で推移しており、今後も総合的な自殺対策を進めていく必要があります。

「生きやすい、生きがいのある東京」「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現」を目指し、東京都地域自殺対策推進センターを福祉保健局内に設置するなどの基盤整備、自殺の事前予防(一次予防)・危機対応(二次予防)・事後予防(三次予防)、また厚生労働省の地域自殺対策強化交付金を受けて東京都地域自殺対策強化補助事業を実施しています。

東京都における取組の詳細についてはこちらをご覧ください。

動画「若年勤労者の自殺を考える」

当センターでは、東京都地域自殺対策強化補助事業として、2018(平成30)年2月14日(水)に『「若年勤労者の自殺を考える」シンポジウム -企業からの事例報告-』を開催しました。

このページでは、シンポジウムの内容を動画でご覧いただけます。

(短い動画はどなたでもご覧いただけます。フルバージョンの長い動画については、会員登録をされた方のみご覧いただけます。)

なお、個別の案件を扱っている関係上、ご視聴を希望される方はお名前、メールアドレスの登録を御願いいたします。

動画1:ハイリスク者支援のための手引き 『ワンストップ支援における留意点』の活用法について

大塚俊弘氏

一般社団法人日本うつ病センター(JDC) 上級研究員
国立精神・神経医療センター 上級専門職
1962年長崎市生まれ。1987年…(講師紹介)

フルバージョンの視聴とe-learningはこちら

動画2:労災事例から見た若年労働者の自殺予防

田中克俊氏

北里大学大学院医療系研究科産業精神保健学教授
一般社団法人日本うつ病センター 理事

フルバージョンの視聴とe-learningはこちら

動画3:企業からの事例報告

中川均氏

特定非営利活動法人全国精神障害者
就労支援事業所連合会(Vfoster)理事長

フルバージョンの視聴とe-learningはこちら

動画4:職場環境の変化と自殺要望~労務管理の視点で

長部ひろみ氏

ソーシャルサポートオフィス シトラス代表
東京都社会保険労務士会

フルバージョンの視聴とe-learningはこちら

動画5:総合討論

座長 中村純氏

社会医療法人北九州病院・北九州古賀病院 院長
産業医科大学名誉教授

フルバージョンの視聴とe-learningはこちら

会員登録に関しましては、こちらをご覧ください。

日本うつ病センターの動画視聴会員制度について